資産の保全と活用を図る 店舗向け遠隔データサービス「S-cubo(エスクーボ)」

店舗情報のデータベースを各会社間で連携。店舗づくりから、保守・メンテナンスや改装計画に有効な設備管理と、情報連携による効果的な資産活用を実践します。

パナソニックの店舗向け遠隔データサービス S-cubo(エスクーボ)

設備管理 遠隔管理サービス 設備台帳システム

経営判断と投資計画がタイムリー&スピーディ。

見える化 遠隔運用サービス ERMOS

遠隔監視で省エネを支援。

エンジニアリング 遠隔保守サービス プロメンテツール

効率的な施工・メンテナンスを実現。

info_s-cubo@ml.jp.panasonic.com